MTEC

経営理念Management Philosophy


Multi Technology(複合技術)という言葉を略した社名、MTEC(エムテック)。その名前が示すように、私どものビジネスの独自性は、専門的な観点に裏付けされた経験と知識を基に、様々な技術や素材のもつ複合的な特性を繋ぎ合わせ、そこに的確な方向性を与えることで、市場価値の高い商品を生み出すことの出来る企画開発力にあります。

例えば、私どもが深く関わっているIT分野においては、高い技術力や製造力を誇っている企業は数多く存在しています。しかしその反面で、それらの企業の技術があまりにも細分化された形に特化しているため凡庸性がないケースや、市場で求められている価値とのバランスが保たれていないケースもあります。
私どもは市場のニーズと企業技術というシーズの最良なマッチングを企画し、それを商品という形で具現化する企業です。つまり、すぐれた既存技術というシーズに需要に基づいたテーマを与える形で、求められる商品を育てること。そのディレクション能力こそが私どもの力なのです。


もちろん市場のニーズを見定め、他企業の技術力(シーズ)に方向性を与える形で、共同作業としての商品開発を行う以上、私どもの業務には常に企画者としての責任が伴います。しかし、私たちはその責任こそを、エムテックのブランド力だと考えています。だからこそ、株式会社エムテックではそれぞれの技術のシミュレーションと検査を徹底するという形で、技術力を商品の質として高めて行く努力を決して惜しみません。

いわば「ローテクを駆使したハイテクへの挑戦」、それこそが我が社の理念であり、すべての業務の基本なのです。


株式会社エムテック
代表取締役社長  前田 伸悟